株式会社ユーティル

06 株式会社ユーティル

複業メンバー中心の組織で、企業が求めるWebサービスを実現。複業人材を活かす人事のコツ | 株式会社ユーティル

複業やフリーランス、時短勤務やリモートワークなど、働き方が多様化する現代。それに呼応するように、チームのあり方を模索する企業が増えています。本記事で紹介する株式会社ユーティルも、独自の組織体制を模索する企業のひとつ。事業運営には約15名のメンバーが関わっていますが、社員数はそのうち2名のみ(2020年1月時点)。残るメンバーは複業やフリーランスが担っているそうです。

この体制を構築するにあたり、同社がどのような工夫をしているのか、同社代表の岩田真さんに伺ってみました。

■最小の組織で最大限の成果を出すチーム作り

株式会社ユーティルは創業から3年間、Webサイトやシステムの受託開発を行っていました。その後、同社は自社事業にシフト。 ホームページ制作会社の一括見積・比較・発注を支援するサービス『Web幹事』や、 動画制作支援サービス『動画幹事』を立ち上げ、現在はそちらに専業しています。

先述したように、同社のメンバーは複業やフリーランスが多くを占めています。この体制は、経営リスクを最小化するために構築したものでした。

株式会社ユーティル

岩田:受託制作は資金回収が早く、やればやるだけ売り上げになります。一方で新規事業は資金回収までのスパンが長くなりがちで、作業量と成果が比例しないこともある。会社を経営していると、テナント代や光熱費など様々な固定費が必要です。費用を抑えてリスクを減らすため、弊社では「最小のチーム」を目指しました。

最小の組織で最大限の成果を生み出すために、同社ではチームを3つのポジションに分け、役割を分担しています。

1.アドバイザー(外部委託):サービス運営に必要なノウハウを提供してもらう。他企業のスタープレイヤーが複業で担当し、コンサルな立ち位置で参画をお願いする
2.マネジメント(社員):アドバイザーから受けたノウハウを業務へ落とし込み、タスクの細分化や振り分けを行うPM的なポジション。社員と一部のフリーランスが担当
3.クリエイティブ(外部委託):マネジメントから分配されたタスクを実行するポジション。フリーランスをはじめ、リモートワークや複業ニーズのある方にお願いする

同社が運営する『Web幹事』には、サイトやシステムを開発する「エンジニア」や、コンテンツを作りサイトに集客する「編集者・ライター」が関わっています。これらのポジションが「クリエイティブ」にあたるようです。

岩田:私はノウハウを「仕入れるもの」だと考えています。弊社の場合、コンテンツを流通させるためにはSEOやSNSのノウハウを仕入れなければいけません。経験豊富な方を社員として雇うと多額の報酬が必要なので、外部顧問的に週1回関わってもらっています。

現状では資金を効率よくコンテンツに変える必要がありますし、実働タスクを外部に依頼する体制が現実的だと考えています。

ノウハウを提供する人材は、SEOコンサルのトップ営業マンや大手オウンドメディアの編集長経験者など多様な面々。メディア運営だけでなく、広報や財務、組織運営などのノウハウが必要な場合も、アドバイザーにコンサルティングをお願いしているそうです。

■プロの複業人材には、専門業務も安心して任せられる

同社では独自のチームを構築するため、複業マッチングプラットフォーム「Another works」をはじめ、いくつかのWebサービスを利用しています。

株式会社ユーティル

岩田:外部パートナーは、知人からの紹介や、Twitterや採用プラットフォームを使って探していましたが、Another worksを使ってからは効率が向上しました。Twitterで採用する場合、候補者のリストを作り、メールを送る手順が必要ですが、返事が来ないこともある。Another worksは複業前提で登録する人がほとんどなので、反応率が良いんです。

さらに、今の職場でノウハウを蓄積している人が多いので、育成の手間もかかりません。「おすすめのリスティング会社をまとめて欲しい」とか「SEOの知識が必要な記事を書いて欲しい」など、業界知識が必要な業務をアサインしやすくなりました。

採用プラットフォームを選ぶ際、岩田さんはあえて複業人材の登録率が高いサービスを選んだそうです。その理由はふたつ。現在勤めている会社が分かれば、ある程度実力が把握しやすいこと。もうひとつは、今の勤め先から収入が確保できているので、複業の際にやりがいや面白さを重視する傾向が強いことだと言います。数千名を超える複業希望者が登録する「Another works」は、この条件にも合致していたようです。

岩田:ユーティルはまだ小さな会社なので、お支払いできる報酬には限度があります。だから、報酬よりもやりがいを重視してくれる複業メンバーのほうが、弊社としてもお付き合いしやすいのです。「Another works」は2019年から使い始め、すでに10名以上の方とマッチングしています。直近では2名の人材とマッチングし、そのうち1名は今年の春からお仕事を依頼することが決まりました。

■報酬・導入・コミュニケーション、複業メンバーと働く課題をどう解決する?

ここからは外部パートナーに仕事を任せる際、どのような課題があり、どのように解決してきたのかを聞いてみましょう。

複業メンバーの採用にあたり、悩みのタネとなるのが報酬です。安すぎては採用力が低下し、高すぎても経営リソースを圧迫してしまいます。同社ではどのように報酬を設定しているのでしょうか。

株式会社ユーティル

岩田:給与方式は時給式や成果報酬など様々で、お互いが納得できるようすり合わせを行います。こちらから提示する額は、その人の年収から細分化して、日単価で計算することがほとんどです。働いてもらうからには、日数を削ってもらうだけのメリットを提供しなければいけない。年収が下がってしまってはよろしくないので、そこは配慮しています。

逆に、向こうの提示額が極端に高くないか、安くないかは確認していますが、相場から大きく外れていることは少ないですね。

同じく採用にあたり課題になりがちな事として「人材のオンボーディング」について伺ってみました。異なる企業風土で働く人材に、どのように自社のミッションやバリューを理解してもらうのか。ユーティル社では採用資料を用意して、社風を共有しているそうです。

岩田:採用資料に「弊社にはこういう人がいますよ」「こういうビジョンがありますよ」と記載するのはもちろん、メディア運営に必要なペルソナや、カスタマージャーニーを記載した資料も用意しています。これがあると行動指針が明確になり、オペレーションがスムーズに進む。採用の際も、候補者には目を通してもらっています。

オペレーションの話が出たので、さらに深掘りしてみましょう。複業メンバーやフリーランスと共に働くと、場所や時間の都合からリモートワークが多くなりがちです。オフィスで共に仕事をする場合に比べ、コミュニケーションの制約も多くなりますが、同社ではどのように課題を解決しているのでしょう。

岩田:弊社では効率化のために、業務内容の具体化を徹底しています。たとえば、メディアを運営する際には、記事の企画、取材、記事執筆、入稿、更新、SNSの管理、と様々なタスクが発生します。ただ「記事を更新してください」では何を指すのか分からなくなってしまう。リモートワークを行う際はタスクをなるべく具体化して、いつまでに、誰が、何をやるのかを明確にすることが重要だと思います。

多くの外部パートナーと協業している岩田さんの言葉には、説得力があります。最後に、今後は事業をどのように発展させていきたいかを聞いてみました。

岩田:私たちは現状、Webサイト動画制作をサポートしていますが、今後はBtoB領域で発生する様々な課題に対応できるポータルサイトを立ち上げたいと思ってます。備品の発注でもいいですし、ツールの選定でもいい、ビジネスの現場は選択する機会が多いので、意思決定がスムーズになるようお手伝いしていきたいですね。

株式会社ユーティル

働き方改革の要請や不測の事態に備えるために、働き方はさらに見直しが行われていくでしょう。その結果、複業人材やフリーランスの力を借りる機会も増えていくはずです。

人材確保のチャネルを選ぶ際は、様々な職種で活躍している複業希望者が登録する「Another works」を活用してみませんか?

「Another works」の導入を検討されている企業様へ
サービスについてはこちらからお問い合わせください。
https://aw-anotherworks.com/clients

Q & A

Quick FAQ

  • 料金体系について教えてください

    成功報酬は一切無料です。データベースご利用料としていくつかのプランを用意しております。こちらの料金プランを確認ください。

  • 登録タレントとは企業と直接契約ですか?

    直接契約です。間接契約でないので中間マージンは一切発生しません。マッチングしたタレントと報酬や工数などの条件を直接調整し契約をスタートしましょう。

  • どのような人材が登録していますか?

    エンジニア、営業、デザイナー、マーケター、広報、人事など多種多様なタレントが登録しております。データベースの中から自由に検索閲覧し、アプローチできます。

  • プランの変更は可能ですか?

    契約期間内でのプラン変更も柔軟に承っております。お気軽にお問い合わせください。

  • 法人以外でも利用できますか?

    法人様のみのご登録とさせていただいております。

  • 他社との違いを教えてください

    業界初のモデルで成功報酬無料のため圧倒的に低コストです。初期費用も一切無料です。登録タレントも第一線で活躍する正社員市場には現れない即戦力人材を集めております。

プロジェクトベースで活用したい
即戦力複業人材がすぐに見つかる

anotherworks